大阪せともの祭

浪速の夏の風物詩
大阪市指定無形民俗文化財


大阪せともの祭


開催内容のご案内

『茶碗供養』

長年使ってきた茶碗に感謝の気持ちを込めて祈願し、新しいお茶碗と交換させていただきます。
大阪市指定無形民俗文化財
毎日食事の度に使う茶碗に感謝の気持ちを込めて”ありがとう”と供養します。
供養するお茶碗お一人1個をご持参いただくと お清め茶碗をプレゼントいたします。
(お一人様1個)

『新しい陶器人形のお披露目を行います』 組合70周年記念『藤娘』7月21日(金)午前11時より除幕式

『新しい陶器人形のお披露目を行います』

『テーブルコーディネイト展』

学生:「昔話と童話の世界」~テーブルにストーリーを~
コーディネーター:「温故知新」 ~未来につなげたいもの~
出品者:京都文教短期大学の先生・学生 コン         
    大阪成蹊大学・短期大学の先生・学生  
    京都聖母女学院短期大学の先生・学生

青い鳥  ~幸せは身近にある~
鶴の恩返し another story  ~アナタニミツカル・5ビョウマエ~
竹取物語竹取物語竹取物語  ~名月を愛でる秋の女子会~
春の夜 朧月を愛でながら  ~墨色に映す家族の時間~

『お楽しみネコの大集合』

おなじみ 可愛い・楽しい がいっぱい!!! ネコがとっても面白い・・・
**** 神社会館 5階会場にて ****

『月亭遊方 落語会』500円

開催日時はこちらから

『お買得 大陶器市』

関西の若手陶芸家が 個性あふれる魅力的な作品を展示販売いたします。
また、大阪の老舗の瀬戸物屋さんが特別価格で食器を販売いたします。
作家の陶器市 出展者紹介
http://www.tenshigama.com/01_sakka/sakka
「日本の焼物 備前焼 清水焼」
http://www.tenshigama.com/01_yakimono/yakimono
「お茶を美味しく愉しみましょう」
http://www.tenshigama.com/01_tya/tya
**** 神社境内でも、神社会館5階でも食器がいっぱいです。 ****

『たそがれジャズコンサート』

都会のビルの谷間に流れる魅惑のジャズの音色はとっても素晴らしいです。
一度聞くと皆ウットリと酔いしれます。
開催日時はこちらから

『御神事太鼓』

かがり火を焚いて腹の底まで響きわたる力強い太鼓の迫力をご堪能下さい。
開催日時はこちらから

お楽しみスタンプラリー

会場内の4ヶ所をまわってスタンプを集めると ガラガラ抽選ができます。
商品は空くじなしで、何かがもらえます。毎年好評のスタンプラリー抽選会です。
※おひとり様1回 

株式会社LIXILのエコカラットを記念品としてプレゼント

エコカラットは、うれしい空気と暮らしをつくる壁材です。
シューカラットを靴箱や食品棚の中に入れていただくと、調湿、ニオイ吸着性能をお試しいただけます。
詳細はこちらから
※おひとり様1箱とさせていただきます。 なくなりしだい終了とさせていただきます。 

セミナー

『やきもの、アメリカの日常雑器とセラミック・アート』  セミナー申し込み

7月21日(金)11:20~12:30
フィラデルフィア在住の陶芸家によるスライドトーク。アメリカの現代陶芸作家たちがつくる日常雑器の多様性の一端と、‘使える器’を超えたやきものの可能性を探ってきたセラミック•アートのひろがりをご紹介します。
日本とアメリカの食に対する美的感覚の違い、また、やきものに対する歴史的、社会的感覚の違いとはどんなものでしょう。また、アメリカのセラミック•アーティスト達は日常で使う器の造形美や装飾性の 意味をどんなふうに探り続けてきたのでしょう。そして1960年代以降、彫刻や絵画などといった美術全般の動きとどう関わりながら、現代陶芸という分野のアート性を探求していったのでしょう。
土という素材の特質をフルに活かした若手アーティストのやきものやインスタレーションへの展開にも触れながらこれらの流れをみていきます。
講師:まえしま 須美(フィラデルフィア在住)

『世界に一つ、作ってみましょう タイルアートの世界』  セミナー申し込み

7月22日(土)11:00~12:30 材料費(500円)
(株)岡田タイル店

『認知症サポーター養成講座』  セミナー申し込み

7月22日(土)13:00~14:30
認知症サポーターってどんなことをする人?
資料はこちらから
担当:下江 恵

『淡路結びをおぼえましょう』  セミナー申し込み

7月22日(土)15:30~16:30 会費:500円
シンプルな祝儀袋を淡路結びで作ります。
箸飾りやポチ袋も淡路結びで作ります。
大阪成蹊短期大学 調理・製菓学科 教授   講師:山本 友江

『知って得する和食の常識・非常識』  セミナー申し込み

7月23日(日)14:00~15:00 会費:300円
~いまさら聞けない和食のマナーやおもてなしのヒント~ 箸の由来や扱い方、嫌い箸とは?
器の正面はどこ?
懐紙と慅敷の使い方 など、日本人として知っておいた方が楽しいちょっとしたミニ知識をお伝えします。
      
食空間PRODUCE STUDIO TREE 講師:松下久美子

大阪せともの祭のチラシ

※チラシの協力欄に京都文教短期大学が掲載漏れをしておりました。訂正してお詫び申し上げます。